ホールネスケアスクール


ホールネスケアスクール


ホールネスケアとは

ホールネスケアは「意識が身体を作っている」と定義し、意識へアプローチする「意識整体」により、自己及び他者へのケアを行う施述です。
整体、リラクゼーションの技術は数多くありますが、本を辿れば全て同じところに行き着きます。ホールネスケアは、これらの技術の統合化を実現しました。


ホールネスケアスクールで学べること

ホールネスケアスクールでは、統合化技術の意識と脳の連関性を学び、現代人に最適な形にカスタマイズされた施述をマスター。資格取得を目指します。
個人だけでなく、独立開業を目指す人や現在の業種へ取り入れるなど、様々な形で活用されています。
意識にアプローチする適切な接客方法も学ぶため、すぐに活躍できる人材を輩出しています。

 

ホールネスケアス認定資格


ホールネスケア・セルフ

「ホールネスケア・セルフ」講座では、自分自身の疲労感や身体的改善法を習得し、自己の健康管理を行う技術と、施術ベッド等の特別な設備がなくとも、日常の空間で相手の疲れの軽減や疲労感の改善を手助けする他者型技術を学べます。

▶︎ ホールネスケア・セルフ講座の
詳細・お申し込みに
ついてはこちら


ホールネスケア・オート

「ホールネスケア・オート」講座では、施術ベッド等を使用した他者へのオートケア施術を行い、自然治癒力を高めるサポート技術と、セルフケアの指導を行う事により、健康的自立の手助けを行う技術を学びます。

▶︎ ホールネスケア・オート講座の
詳細・お申し込みに
ついてはこちら